ブログトップ

WINDS

kanow.exblog.jp

はま散歩〜川越市立美術館で開催中の『小村雪岱「雪岱調」のできるまで』へ

今回のはま散歩は、川越市立美術館で開催中の
『小村雪岱「雪岱調」のできるまで』へ。
f0165332_14185673.jpg
一応、線画のイラストレーターとして仕事をしている小生には、
憧れの挿絵師の一人であります。
ご存知の方も多いかと思いますが、本来は日本画家ですが、
挿絵師としても有名ですね。

雪岱挿絵の小生が好きなところは、
繊細な線と白黒2階調で描かれたシンプルな描写と、
これまたシンプルな構図。
本当に必要なものだけで構成されていても、
ただの説明絵ではない。
いつも見ていて、惚れ惚れします。
この要素をいつか自分の仕事に、何か取り入れられないかなと
思っているのですが……これがなかなか、修行は続きます(笑

今回、原画だけでなく、下絵(ラフ)も展示してあり、
こちらもしっかり描かれています。
そして出来上がった印刷物とその流れを見ることが出来て、
嬉しかったなぁ。
見ていて、印刷されてから最大限の魅力が出る様に
計算されていると感じました。

ランチは、美術館へ行く途中にあるお店「Cafe Vino」で。
パルマ産生ハム食べ放題(2月末まで)に惹かれ(笑
ちょっと豪華にフェッラーリのスプマンテを付けて、
堪能しました〜
ハンバーグがおすすめらしく、アボガドハンバーグをチョイス。
切ると中はレアで肉汁がたっぷり。
これは美味しかった。

心もお腹も充実の今回のはま散歩、色々な出会いに感謝。











[PR]
by vacancesclub | 2018-02-11 14:22 | 日記
<< TeNQ宇宙ミュージアムで開催... 雑誌のお仕事/宣伝会議様 >>