ブログトップ

WINDS

kanow.exblog.jp

<   2016年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

土用の丑の日2016

昨日は土用の丑の日ということで、鰻を食べてパワーアップ。
おかげさまで、7月はお仕事が充実してまして、
カラータイマーがピポンッピポンッ鳴ってましたが…
これで、8月からも、バリバリいけますよ〜(笑
f0165332_20411661.jpg

鰻屋さんとお蕎麦 甘味屋さんが一緒になったお店で、
鰻で一一杯の後、野菜天ざる、〆は豆みつを堪能しました。

f0165332_20411907.jpg
f0165332_20412135.jpg

こういうお店は珍しいですねぇ〜気に入りました。

うな丼、うな重などご飯と一緒も良いですけど…
鰻を肴に一杯やっちゃうとね…お蕎麦も良いですよ〜

うなぎ 大穀&蕎麦 甘味 クマ甚











[PR]
by vacancesclub | 2016-07-31 20:45 | 日記

クー・ギャラリー『セレクト展』でのトークショー

昨日は、クー・ギャラリーで開催中の『クー・ギャラリーセレクト展』
でのトークショー『坂川栄治の壁演出の話』に行ってきました。
f0165332_16152933.jpg
これまでのクー・ギャラリー6回の作品を見ながら、
今回はその飾り方について、坂川さんのお話です。
クー・ギャラリーは、作品の販売に力を入れているギャラリー。
そこで今回のトークショーは、手に入れた作品を、どの様に飾るのと、
その作品がもっと好きになるか。
というお話です。
もちろん、自分の作品を飾ることにも役立つお話です。

多くの場合、数点の作品を壁に飾るとなると、一般的な美術館や
ギャラリーの展示みたく、一列に規則正しく並べてしまいがちですが、
今のトレンドとしては、ランダムに、それでいて自分の気持ち良いと
感じる固まりに納める様に飾ることだそうで、坂川さんもお勧めです。

そう写真の様な感じですね。
後、ポイントとしては、作品と作品との隙間の感覚だそうです。

実は、人はあまり規則正しく並んでいるよりは、
ある程度猥雑な方が落ち着く、ということが心理的にあるそうで、
そこで自宅の壁を飾るのは、この方が落ち着いて見ることができ、
結果的に良いのだとか。
また、視線の移動も増え、それだけ見ている時間も増えるので、
益々愛着が湧くという一挙両独ですね。

坂川さんは、手に入れた作品、または自分の作品など、
もっと飾って楽しんで欲しいと力説しておりました。
そして、様々な要素をまとめる楽しさ、自分の壁を作る楽しさを
知って欲しいとのこと。

さてここで問題が、小生を含め、賃貸マンションにお住まいの方には…
簡単に壁に飾ると言っても、壁の穴が心配と思いますが、
そこでお勧めが、壁掛け用金具「壁美人」です。
ホッチキスの芯を使うので、壁の穴も目立ちにくいとか。
作品を色々と壁に飾ってみようと興味が出た方、調べて来て下さいね。

後、自宅をお持ちの方に是非挑戦して欲しいのは、
1面で良いので、壁を好きな色に塗ってみること。
クーギャラリーも、それぞれの壁が違う色に塗られていて、
やってみると以外にハマるそうですよ。

小生も、自宅が手に入ったら、挑戦したいのですが…
そこで、沢山のお仕事お待ちしております!(笑










[PR]
by vacancesclub | 2016-07-16 16:22 | 日記