ブログトップ

WINDS

kanow.exblog.jp

カテゴリ:日記( 401 )

『地球はともだち環境ポスター展2018』始まりました。

本日から『地球はともだち環境ポスター展』に参加しております。
本日は搬入日で14時から始まりました。
f0165332_18094079.jpg
こちら搬入の様子です。

今週は、搬入日と搬出日に手伝いを兼ねて会場にはおりますが、
(実は本日も搬入は手伝いましたが、結局仕事があるので帰宅したんですが/笑)
後は、来場者パーティーで会場に伺うくらいで……
平日会場にはほとんどおりませんが、
お近くにお越しの際は、ご来場いただけると幸いです。

なお、26日(日)は休館日です。
また、明日25日(土)は来場者パーティーがあります。

詳細はこちらです。
===========================

『地球はともだちチャリティーカレンダー展+環境ポスター展』

会期:2017年11月24日(金)~30日(木)
   *26日(日)休館日
   11:00~18:00 *最終日30日は14:00まで
場所:山脇ギャラリー(山脇美術専門学校内)
JR、メトロ、都営線 市ヶ谷駅目の前、三菱UFJ銀行横

11月25日(土)来場者パーティー15:30~17:15
会場が学校内ということで、早めに始まり早めに終わります。

===========================

お時間ございましたら、どうぞお越し下さい。

どうぞ、よろしくお願いいたします。















[PR]
by vacancesclub | 2017-11-24 18:14 | 日記

川越祭り2017

昨日はー川越祭りーに行って来ました。
f0165332_20214085.jpg
いやいや今年の夏のー百万灯祭りーが雨でがっかりでしたから、
どうかと思いましたが、なんとか曇りでもったので、
楽しめました。(今日は雨みたいですね)

山車はもちろん、食べ歩きも楽しみました。
鰻焼き串、肝焼き串、かもつくね串、マグロのほほ肉揚げに
太麺焼きそばやら美味いもの食べ尽くし
もちろん地酒の鏡山にコエドビールをお供にね(笑

山車はいつ見ても綺麗で、それでいた勇壮で。
素晴らしいお祭りですね。

今日も良い一日でした。満足満足。













[PR]
by vacancesclub | 2017-10-15 20:25 | 日記

クー・ギャラリー『高栁浩太郎展[47 JAPANTOUR]』でのトークショー

金曜日は、クー・ギャラリーで開催中の
『高栁浩太郎展[47 JAPANTOUR]』でのトークショー
『高栁浩太郎×坂川栄治』に行ってきました。
これは、やばかったす、ある意味で……
f0165332_23575287.jpg
壁一面にずらりと並ぶ、日本全国47都道府県の、
著名人、名産品や名勝地。
それにプラス3点の50点に及ぶ圧巻の展示。すごいです。

高栁さんは子どもの頃から絵が好きだったそうですが、
それも授業中に描く落書き程度。
その気持ちに火をつけたのは、高校生の時に描いた
文化祭のポスターだったそうです。
美術系学校に行くことを決め、中央美術学園へ。
しかし、基礎の出来ていない彼は、先生のアドバイスで
1年の半分を基礎に費やさられる。

卒業し印刷会社で営業職に就くが、体調不良により1年で退職。
その後、色々な職を転々としながらも、絵を描くことを
忘れることは無く、街で人物スケッチを続けていたそうです。
しかし、その様な状態でもー悲壮感も焦りもあまり無かったかなー
と高栁さん。

坂川さんに出会ったのは、クー・ギャラリーで昨年開催された
「柳智之さんの展示」だったそうで、トークショーも
その後の懇親会にも参加したが、坂川さんは全く覚えてなかった
とのこと。
しかし、彼の作品を見た坂川さんは、今回の展示を決めたそうで、
彼は何か持ってますね。

ちなみに、高栁さんのイラストレーターとしての初仕事は、
昨年依頼を受けた書籍の挿画、本文の挿絵。
そう、バリバリの新人なのだ。
しかし、このクオリティー、その生産能力。
ほら、やばいでしょ(笑

さて、今回の展示に、自分のふるさとのイメージを
彼が何を選んだのかを見に行くも良し。
その場合、自分の思っているもと違う都道府県のシンボル(?)
もあり、それは見てのお楽しみ、やばい場合があります(笑

また、遅れて来たルーキーのそのポテンシャルの高さを
感じるもよし。
これは、やっとフリーランス10年目を迎えた自分が
やばかった(笑
ホントに人物、特に顔が上手い。
デフォルメ感といい、シンプル感といい、
街での人物スケッチが大きな力になったんでしょうね。

そんな、高栁さんの展示は、来月12日まで。
一枚一枚の絵を見ながら、日本一周のプチ旅行に
行った気になるのも良いんじゃないでしょうか。
その場合、少し時間の余裕を持って行くことをお勧めします。
きっと見入っちゃうから、やばいっすよ。








[PR]
by vacancesclub | 2017-09-24 00:10 | 日記

氷川神社のお祭り2017

昨日は、渋谷は氷川神社のお祭りで、今年もお神輿を担ぎました。
f0165332_20002278.jpg
お天気も快晴で、良いお祭りとなりました。
ありがたいですね。
今年は、広尾1丁目親栄会は7番基、最後に出発、奉納。
お神輿も、馬(神輿を下ろす時に使う台)も担いじゃいますよ(笑

今年も残り良いことありそう。感謝!












[PR]
by vacancesclub | 2017-09-11 20:02 | 日記

勝浦の旅〜その1

8月末のお休みは、のんびり潮風を感じる旅に行ってきました。
f0165332_15544246.jpg
場所は外房勝浦。
海はきれいだし、お魚は美味しいし、人は親切だし、
良いところでした。

また、追々旅の写真でも投稿します。

リフレッシュしたので、9月もバリバリ仕事しますよ〜!













[PR]
by vacancesclub | 2017-09-02 15:56 | 日記

川越スカラ座で『セッション』を観る

土曜日は、埼玉県最古の映画館、川越スカラ座で、
『セッション(原題:はWhiplash)』を観る。
f0165332_22105175.jpg
川越の百万灯夏祭りを見に来たのだが、提灯に灯が灯るには、
まだ早かったので…
この映画を観るのは2回目だが、小生にとっては好きな映画の一つ。

まぁ、内容については賛否両論あるとは思いますが、
小生には、アメリカ的成功哲学の一つが強く感じれれる映画。

もう有名になった、意表を突くラストシーン
(小生は3回も意表を突かれたが……)は、
改めて見て、よりいっそう引き込まれてしまった(笑

しかも、この映画館、レトロな佇まいで、実に素敵。
学生時代観に行っていた、今は無きふるさとの映画館を
思い出す。
確かあの映画館もスカラ座だったな…

しかも、ラ・ラ・ランドもやっているので、また観に来よっと。
(入れ替え性なので、そのまま観れなかった……笑)
ちなみに、このラ・ラ・ランドもアメリカ的成功哲学の
一つが感じれれるんだよね。
こちらのラストシーンもまた、意表をつかれちゃいます(笑
もちろん、監督は同じく、デイミアン・チャゼル。

で、結局、百万灯夏祭りは、雨が降ってきて残念なことに!
コエドビールに鏡山(日本酒)を飲んで、さっさと退散。

映画を観に来た様な土曜日だったけど、この映画なら良いか(笑
















[PR]
by vacancesclub | 2017-07-31 22:16 | 日記

駅のホームでギョウザを焼く。

月曜日の海の日は、今一番ホットなスポット(笑
JR両国駅で開催中の「ギョウザステーション」へ行ってきました。
f0165332_23142432.jpg
久しぶりに上京した、友人H氏と昼から
「味の素の冷凍ギョウザ」を焼きながら、
ビールでイッチョ上がり(笑

これは、なかなか楽しめました。
冷凍食品といえども、侮れません。
油を使わないで焼けるってのが便利だな〜丸です!












[PR]
by vacancesclub | 2017-07-19 23:18 | 日記

クー・ギャラリー『飯田信雄展[PARTICLE]』でのトークショー

金曜日は、クー・ギャラリーで開催中の
『飯田信雄展[PARTICLE]』でのトークショー
f0165332_15224733.jpg
『飯田信雄×坂川栄治』に行ってきました。
先ず、今回の飯田さんの作品を見て、見た人はどういう風に
思うだろう…というのに興味がありました。
ピンぼけ、いやピンぼけの範囲を超えている先品もあるし、
過度なハイキーな作品もある。
まぁ、普通に見たら何が撮りたかったんですか?でしょう。

今や、一人一台カメラを持ってる状態に近い時代。
そんな時代を現す様に、街中では何かを撮っている人々で
あふれています。
シャッターを押せば、露出バッチリ、ピントバッチリの
写真がイッチョ上がり。
その様な写真の対局にある様な飯田さんの作品は、
絵画の世界での印象派の挑戦の様にも見える。
そう、飯田さんの作品は、絵画の様にも見える。

この写真を撮るきっかけは、飯田さん曰く「秘密のレンズ」を
見つけたことにあるそうで(ちなみに現行品で売っているそう
です)、独自の使い方でこの様なボケになったりするそうです。
そのレンズの出会に、犬は視力が弱いそうだけど、その犬には
今自分が見ている景色が、どのように見えているのかなぁ…
子供の頃にいだいていた思いが重なります。
光への憧れがこのスタイルへと導いて行きます。
そして、東日本大震災が、このスタイルで植物などの自然を
撮ろうと決めた。

そうやって、出来た写真は、自然の光、植物たち、そして
その場の空気さえもを閉じ込めた作品になった。

ー一応ピントは合わせています。一番きれいなボケに
なる様にーと飯田さん。
そう、ピントは合っているんです。
その言葉に、「ピントはどのように合わせるかはカメラが決めるん
じゃなくて。自分の目が決めるんですよ」、と
聞こえた様な気がしました。

あなたも体験しませんでしたか、子供の頃に見た青空のまぶしい
太陽の光、木々の間の輝く木漏れ日、光に輝く花びら……
うれしくて、ドキドキした遠い日の思いで。
飯田さんの写真のこのボケが、ハイキーな露出が、
そのかすかな思い出の様にも見えてきました。
奥が深いぞこの作品……

大人になって、あの頃の様な気持ちを、最近感じてないなと
思われる方に是非見て欲しい作品です。
あの気持ちにまた出会えるかは、今月29日までです。
そういえば、そろそろ子供のころわくわくした
夏休みですね。

おまけ
今回は貴重な写真を見ることが出来ました。
世界三大シェーの一枚、ジョンレノンのシェー写真。
ビートルズマニアの方には、すごいサプライズでしたね。











[PR]
by vacancesclub | 2017-07-08 15:32 | 日記

はま散歩〜HBギャラリーで開催中の夜久かおりさん個展『お外で会いましょう』

本日のはま散歩は、仕事の合間のダッシュの1軒!
f0165332_23090116.jpg
HBギャラリーで開催中の夜久かおりさん個展
『お外で会いましょう』の最終日に
なんとか伺うことが出来ました。
ということで、開催されていましたになりますか(笑

ボールペンを使った繊細な筆致と大胆な構図、
鮮やかなオレンジ色が導くミステリアスなイメージ。
何となく不思議に相反する組み合わせの作品は、
見ていて楽しく、妙に興味を引かれました。

きめ細やかな仕事といい、
夜久さんのこれからの活躍が楽しみですね。
(とちょっと上から目線かな?ゴメンね)











[PR]
by vacancesclub | 2017-07-05 23:15 | 日記

はま散歩〜『JUN IIDA EXHIBITION [FRIENDS]』へ

この金曜日は、白金台の東京妙案GALLERYで開催中の
『JUN IIDA EXHIBITION [FRIENDS]』へ行ってきました。
新規仕事の打ち合わせから帰宅後、サクッとね。
f0165332_08503767.jpg
この数年毎回、飯田淳さんの個展は、お伺いしておりますが、
いつも新しい表現に挑戦されていて、
すごいな〜と感心させられてばかりです。

しかも、飯田さんの絵というDNAをしっかり刻みながら、
イラストレーションの延長上で展開しているアートと
思っている小生には、カッコいいなぁ〜と心の中で涎もの、
憧れのまなざし……
いつもー勉強になりましたーとお礼を言って帰るのでありますが……

そもそも、個展用など胸を張ってオリジナル作品を作ってない
小生は、その勉強の成果がお見せ出来ないもやもや感と、
素敵な作品を見て高揚する気持ちとの狭間を、
今日もとぼとぼと歩いて帰るのでありました。

そろそろ、小生も、オリジナル作品と向き合わなくてはなぁ、
とは思うのですが……












[PR]
by vacancesclub | 2017-06-26 08:55 | 日記